人狼物語−薔薇の下国


491 【SF人狼騒動村】Sleeping Silver SheepB〜敵は海賊!だけじゃない〜

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


料理人 ノーラ


 ありがとうございました。
 助かりました。

 [材料を抱え、ナネッテにお礼を言う。
 このまま話すことがなければ、…はまたレストランへと向かっていくだろう。]

(451) 2017/11/28(Tue) 23:59:33

【独】 『ガーディアン・システム』 スノウ

/*
>>446ベネディクトさん

にゃ、襲撃の真っただ中に呼ばれたのは
初めてにゃ…

どうしよう、かなあ…

(-237) 2017/11/29(Wed) 00:00:18

挙動不審な乗客 ベネディクト

[最期にスノウからクレステッドに託そうとしたメッセージ、あれは無事に伝わっただろうか?]

[黒焦げて、人の欠片も残っていない第一武器庫。
 紅華の軍章カメリアの秘密は、焦げたガラクタに*埋もれたまま…*]

(452) 2017/11/29(Wed) 00:00:53

【独】 【海賊】船長 ドロシー

/*
あと、これだと人狼にころされたって
証拠残せなくない……………???

(-238) 2017/11/29(Wed) 00:01:04

宇宙連邦議会議員 ベルガマスコ

― 過去にまつわる心象風景 ―


[

 ………………Hojotoho! Hojotoho!
(ホヨッホー!ホヨッホー!)

 Hieher! Hieher!
(ハヤッハー!ハヤッハー! )

 In brünstigem Ritt
 jagt Brünnhilde her.
(すごい勢いで、
 ブリュンヒルデが向かってくるわ。)
 
 Hojotoho! Hojotoho!
(ホヨッホー!ホヨッホー!)

 Brünnhilde! Hei! 
(ブリュンヒルデ!こっちよ!)
 ……………………
 
]

(453) 2017/11/29(Wed) 00:01:11

【独】 特攻隊長 ゲオルグ

/*
カメリア軍拾いたかったなあ……残念

(-239) 2017/11/29(Wed) 00:01:56

【見】記録係 フレデリカ、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:02:10

宇宙連邦議会議員 ベルガマスコ


「宇宙は"冷たい"」

「我々、生命を育むのは、星だ。
 だが、その星を包むのは凍てついた宇宙空間。
 そこに神の慈悲はない。あるのは闇と死。
 あらゆる熱は冷え、あらゆる秩序はカオスに帰り、やがて宇宙は膨張の果てに消滅する。
 
 宇宙連邦はそんな宇宙を丸ごと抱え、愛で、時には食らい、飲み込もうとする。
 ……楽園であり……同時に楽園を脅かす獣だ。
 
 お前たちは一生を、その宇宙連邦とともに生きることを宿命づけられている。
 シェパード家は、連邦という楽園に生きる羊たちを御し、連邦という獣から守ってやらねばならない……そういう家にお前たちは生まれたのだ。
 
 戦え!
 
 我々の栄光は常に勝利とともにある。
 翻せば、敗者には栄光なし。
 シェパード家に栄光なき者が安らぐ場所はなし。
 
 ……期待に背くなよ」
 

(454) 2017/11/29(Wed) 00:03:19

挙動不審な乗客 ベネディクト、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:03:37

宇宙連邦議会議員 ベルガマスコ

[
 So jach sah ich nie Walküren jagen!
(こんなに速く飛ぶヴァルキューレは初めて!)
]
 
 
(幾度となく聞かされている話。
 
 そして父の背後にある古い蓄音機から聞こえてくるのは、心をざわめかせるいつもの曲。
 
 なんだったか………ずっと思い出せなかったが…………ああ、そうだ。
 
 Die Walküreヴァルキューレ
 
 戦乙女……神々の黄昏、か。皮肉だな。)
 

(455) 2017/11/29(Wed) 00:05:42

【独】 料理人 ノーラ

/*
あかん……ガートルードのロルがかっこよすぎて、自分あんなキリングできへん……

(-240) 2017/11/29(Wed) 00:05:54

宇宙連邦議会議員 ベルガマスコ

(私が生まれ、育ったのは、宇宙連邦本部に近い巨大惑星。
 宇宙開拓時代に物理的距離の近さは無意味だ。
 関係性の近さ。縁が深い、ということだ。
 
 地球系の人類が惑星人口の大半を占めるが、私は地球をまったく知らない。
 自然というものはよくわからない。
 生活環境というものは、住みよいかたちに調整されるものだと、それが当然であると認識していた。)

 
(当時の自分は小柄で小太りな体系をしていた。
 まあ、今とそう変わらんか……可愛げのあるなしは別として……。
 
 私の兄弟はみな、父の言動を真に受けた。
 闘争心の塊……どいつもこいつも……。
 私はそんな奴らにいつも虐げられていた。
 
 赤面の癖と、吃音の癖。
 元からあったからか、奴らに虐げられたことで出たものか……。
 
 あいつは連邦政府のどこそこの省庁の次期トップ。
 あいつは連邦司法裁判所で裁判官。
 あいつは連邦軍の将軍。
 あいつは政府と関係が深い惑星間企業の幹部……。
 
 みんな大きな声と大きなからだ、腕っぷしの強さだけでこちらを痛めつけていたくせに……。
 
 暴力は、嫌いだ。)

(456) 2017/11/29(Wed) 00:06:19

【秘】 『ガーディアン・システム』 スノウ > 【金馬】通信士 ハーラン

/*

にゃんにゃん、襲撃役さんお疲れ様です。

ベネディクトさん>>446のスノウを呼び出しての
「クレステッドに… じんろ… はーら…」

の伝言ですが…
どうしましょうか?

伝えた方がハーランさん的によければ、
現れて伝言だけ受け取り、ハーランさんのことには触れません。

伝えない方がよければ、少し遅れて現れたら
もう爆発していた…ともできます。

襲撃の時に伝言やメッセージを残したがる方もいますが
その可否は、襲撃役の人狼さんが決められる範囲が
適切かな…と思っております。

手掛かりを残したい村人さんの気持ちもわかりますが
人狼sにも赤進行の都合もありますしにゃあ…

特に襲撃シーンにスノウを呼び出しての伝言は、
スノウからハーランさん人狼が分かってしまいますので

(_34) 2017/11/29(Wed) 00:07:07

宇宙連邦議会議員 ベルガマスコ

(先んじて出世コースに乗っていく連中を歯噛みして見ているしかないと思っていた。
 私は親元を離れて一人、大学寮でひたすら統合経済学の研究に没頭していた。
 そんな中だ。
 彼が、
 
「君の論文は読んだよ。……愛おしいね。ここには君そのものがすべて詰まっている。
 文章と数式に君という人間のエゴをすべて詰め込める。
 これは特異な才能だ。
 だが、その才能をもっと別なかたちで発揮したくはないか?
 君の鬱屈をすべて受け止め、昇華できる場所がある。
 興味は、ないかい…………?」
 
 そうして知ったのが、"イア"様だった。
 
 私は彼とともに経済界での成功を掴み、そこやがては政界へ。)

(457) 2017/11/29(Wed) 00:07:10

宇宙連邦議会議員 ベルガマスコ

(闘争は嫌いだ。
 血肉を削りあうような生身の闘争など吐き気がする。
 だが、嫌っているはずのそれは。
 結局かたちを変えただけで、金や権力の座を得るための戦いにおいて、シェパード家の血はやはり自分にも流れているのだということが、すぐにわかった。
 それらを得る才があることを知り、そしてそれ以上に底のない欲が自らのうちにあることを知った。
 
 
 だが、自分がほかの兄弟と違うところ。
 ヒトの顔色をうかがうこと、人が望んでいること、ひとの欲の色、欲のかたち、欲の流れが目に見えること。
 それが私の武器だと知った。
 それを駆使して権力の階段を駆け上がり、頂点の座につくこと。
 それが私の闘争だと知った。)

(458) 2017/11/29(Wed) 00:07:41

宇宙連邦議会議員 ベルガマスコ

(私は"イア"様を尊敬している。『ゾルタクスゼイアン』……"彼らゼィア"のことも。
 だが……やはりわからなくなる。
 
 私は利用されているだけなのだろうか?
 "イア"様は、"彼ら"は、何を考えている? 何を望んでいる?
 
 私がここに遣わされたのは、何故だ…………?)**

(459) 2017/11/29(Wed) 00:09:31

【独】 『ガーディアン・システム』 スノウ

/*
スノウとラヴィは
村の流れを決めたり、勝敗に関わる言動はできない
決まりですしにゃあ…

(-241) 2017/11/29(Wed) 00:10:00

【金馬】通信士 ハーラン

 ・・・・・・。
 どうして自分はこの人を殺したっすか。
 船長からそんな指示は受けてないっす。

[ぼんやりとした表情で呟く。
血にまみれた男を見つめていると、いつしか自分が倒れているような錯覚に陥る。]

 あれ? これから何をしようとしていたっけ。

[瞳に映る色彩は褪せ、遠くまでの音を拾い、血の香りはいつも以上に仰々しくて。]

 自分、いつからこんなに毛深く。
 どうして四つん這いに?
 自分って、誰だっけか。

ガルー
男の遺した言葉が耳を擽る。]

 ああ、そうか。

[瞳に獣の瞳孔が浮かび上がると共に、ハーランもまた深い闇底へと落ちていった。
弱みを見せれば、喰らわれるのだから。]

(460) 2017/11/29(Wed) 00:10:45

操縦士 ナネッテ

 
── 少し未来の話 ──

[ それは、ノーラと別れてからのことだったか。>>418
はたまたそれよりも後であったか。
赤い聲に、ぐっと眉を寄せた。

   苦戦しているようだったから。

ナネッテは、誰にも見られぬように、メイン・サロン周辺へと赴いて。
轟音>>447を頼りに、"現場" を探す。

そこは武器保管庫。
火薬の臭い、煙の臭い。
噎せ返るような、ひっくりかえした《罪》の場所。

囂々と燃え盛る火の海に、人影が見えて。
"まだ"間に合うかと思った矢先、火薬へと誘爆する。

慌てて逃げようとした矢先。
ピンッと"何か"が跳ね、その頬を掠めるもの。 ]


  っ、!!


[ それはボタン。
熱に燻され、血に塗れた衣服のボタン。 ]
 

(461) 2017/11/29(Wed) 00:11:01

操縦士 ナネッテ

 
[ 一瞬、

カシムを殺した犯人が、
 再び犯行を犯したかのように見せかけられる

と思ったものの、この業火の中では意味をなさないことに気付いた。

赤い聲のおかげで、誰が死んだのか、ナネッテは理解していたけれど。
胸なんて、ちっとも痛まない。
  ─── ERROR……ERROR…… ]


  おやすみなさい、
   ベネディクト……

  大丈夫、貴方は間違っていませんよ……。
           >>0:316


[ 間違っているのは、誰なのか。
それはERRORを吐き出すナネッテには分からない。
正しいが正義とも限らない。

ガラクタ塗れの床の上。
  炎に、軍章が反射したような気がした。
  まるで"正しさ"を表すように…… >>443
  それはそのまま焦げてゆく…… ] **
 

(462) 2017/11/29(Wed) 00:11:39

【金馬】通信士 ハーラン

 ぐうっ!

[一発目は避けた。
だが彼の俊敏な動きを活かしても、誘発された爆発までは避けきれない。]

 や、やばいっす!

[武器保管庫全体を光が包み込む。
破壊された壁面と共に吹き飛ばされ、上も下も分からぬままに打ち付けられる。]

(463) 2017/11/29(Wed) 00:12:18

【独】 挙動不審な乗客 ベネディクト

― 避難艇 ―

”中尉、チャーリー・マクダウェルを捕縛しました”

おっ、チャーリー?誰ですかそれ?

”ターゲットがコンタクトを図ろうとしていたジャーナリストです”

ああ、今時社会派って有名な

なるほど、ご苦労様です。

”彼の者の処遇はいかがなさいますか?”

さあ?ただ、アースガルドは内戦中だ。各地で自爆テロが相次いでると聞く。
可哀想に、チャーリー氏も敢え無くテロの餌食になってしまったのでしょう。

”かしこまりました。ではそのように。…”


さーって、後はデータの奪還だけだな…

(-242) 2017/11/29(Wed) 00:13:34

【秘】 『ガーディアン・システム』 スノウ > 【金馬】通信士 ハーラン


追記:

ウィキにある通り、スノウとラヴィは
村の流れを大きく左右したり、勝敗に関わる言動は
しない決まりですので

ハーランさんが希望すれば、伝えますが
そうでなかったら、基本は誰が人狼とかは
伝えられない感じですにゃね。

(_35) 2017/11/29(Wed) 00:13:38

宇宙連邦議会議員 ベルガマスコ、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:15:34

『ガーディアン・システム』 スノウ、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:16:13

【独】 調査員 クレステッド

/*
これクレステッド的には超絶衝撃展開で面白いんだけど
(吊り襲撃ともに)
ハーランにはお前狼だろうと言い易いし、ガートルードがガマにゃん狼と言ったら何嘘言ってんだお前なな感情持てそう

しかしどこまで追いつけるか…!
何故まだ平日なんだあああああ明日土曜日になって!!!

(-243) 2017/11/29(Wed) 00:16:48

『ガーディアン・システム』 スノウ、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:17:12

【匿名】、匿名メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:17:47

【海賊】船長 ドロシー、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:18:24

【銀羊】副艦長 ガートルード、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:18:47

【匿名】、匿名メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:19:14

【秘】 【金馬】通信士 ハーラン > 『ガーディアン・システム』 スノウ

/*
秘話の使い方がなかなか分からなかった←

ああ、確かに。スノウが知っている状況だと不味い、というよりも齟齬が出ますよね。

それじゃあ伝えないほうでお願いします。

(_36) 2017/11/29(Wed) 00:20:17

警備員 ディーク

  ―― 記憶 / テオドール ――

[最初に会った時の第一声に絶句されたのを覚えている。]


 そっかあ、違う人なら、違うんだ。


[そんな風にけらけら笑って頷いた自分が、それから幾度となくテオドールに投げかけることになる『子ども特有のなに、なんで』は、
きっと、その時の年齢には似つかわしくないほど幼いものだったろう。
十五年前に船について、まともにヒトと話せるようになるまでいくらかかかった、更にその後のこと。
十を優に過ぎた子どもの口にする言葉としては、少々異様であったかもしれない。

機関室では暴れたりはしゃいだりはしなかったけれど>>347、やらかしたことがなかったといえば嘘になる。
たまたま大人たちが出払っているときに、鳴り響いた異音と点灯した赤いランプ。
慌てて駆けよれば、機械が熱を持っていた。
廊下に飛び出して人を呼ぼうとしても、どうしても誰も見つからなかったから、
必死になった自分は、厨房に走って両手にバケツ一杯の氷を持って帰ってきて、
“熱が出たら冷やせ”、を忠実に実行したわけである。

かくしてエンジンは全員泣いた>>399
そのままいえば、水がぽたぽた滴る感じになった。

――なお、その後しばらくの間、機関室の前の廊下に『わたしわ きかいに こうりをのせました』と書いた札を首にかけた子供が、セイザの体制で暫く座ることになったとか。]

(464) 2017/11/29(Wed) 00:20:27

【独】 挙動不審な乗客 ベネディクト

/*
…おかしいね?
何が?
ベネディクトの評価>>462の事だよ。
奴は元々『志の高いクズ』ってテーマで設定されたキャラのはずなんだよ。
なんか、行き過ぎた正義感に殉じた青年、みたいになちゃってる?
志の高いクズてwでも好意的に解釈してくれるだけありがたいじゃねぇの。
次のPCはもっと『くそったれのクズ』を目指さないとなぁ…

…それって、もろ俺らじゃね?

*/

(-244) 2017/11/29(Wed) 00:20:48

警備員 ディーク

[ “ ワタシたちをあらゆる災厄から守るためさ。 ”

――…その言葉は、それを口にしたときの彼の様子と共に、不思議と心に残っている。
それは、口にする前の聊かの沈黙のせいであるかもしれないし、
確信に満ちた口調のようには、聞こえなかった気もした。]


  テオドールのことも、護ってくれてるのかい?
  この船も?


[そんな風に続けざまに聞けば、口籠る様子に>>400
聞きたがりの子供もそれ以上続けるのが何とはなしに気まずくなって、口を噤んだ。
太陽が守ってくれる、と言われても、それまでの自分にとってはむしろ安全に行動できるのは夜闇の中で、むしろ日が高ければ身を隠すのが難しい場面もあった。
そんな風な、頓珍漢な思いもあって。

温かさ、育むもの、命の源とたとえられるもの、燃え続けるもの。
――… 時に、幾多の深い、深い想いを以て見上げられるであろうもの。
知識として、あるいは実感として知ることなど、到底かなわずにに。

抑々自分は“ワタシたち”の中に入っているものではないと、分かるようになった今でも、
きっと、本当の意味では、分かることなんて出来ずにいるのだろう。

けれど、そんな当時であっても、分からないと流してしまうには、不思議な重さと引っかかりがあって。
まもる、と口の中で繰り返した口調は、いつもよりもいくらか大人し気なものだった。]

(465) 2017/11/29(Wed) 00:22:20

警備員 ディーク

[たまに、アースガルドのことを聞くことがあった。>>402
あの国だけは、存在してはならないと。
その顔は、いつも機械の話を教えてくれた彼とはまるで別人のようにも思えて――けれど、
別、と言い切るにも、違和があった。
酷く深いところにある渦巻く何かが、強く溢れ出しているのを聞くような、そんな感覚を、
言葉に出来ずとも肌に感じていた、そんな気がして。]


  [ 例えばこの存在を、本当の意味で知られたとして、
   幾重もの意味で、許されるべきものではないことも、
   どれほどのニンゲンに銃を向けられ、
   殺され続けても許されないような、
   そんな存在であることは分かっている。
   けれど、もしいつか仮に、
   迷いないその銃口が向けられたとしたら、
   

――… 自分はそれを、
       “受け入れない”

けれど、彼を殺すための銃口を向けることは、決してないに違いない。
例えば、それこそ、“人狼”だという、何らかの確信でもない限り。]*

(466) 2017/11/29(Wed) 00:23:46

『ガーディアン・システム』 スノウ、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:24:26

【金馬】通信士 ハーラン

[すんでの所で意識を保っていたが。
思いの他こっぴどくやられたもの。

痛む体を震わせ、立ち上がると人に姿を変える。
こちらの獲物は喰えなかった。よくある事さ。]

 弱いっす。自分は。

[こういうのは似合わない。
歯牙にも掛けられない存在だからこそ、生きていられたのだから。

やがて離れた場所までやってくると、ボロボロになった上着を脱ぎ捨てる。
それは傷つけられた毛皮の証だ。]

(467) 2017/11/29(Wed) 00:25:51

【秘】 『ガーディアン・システム』 スノウ > 【金馬】通信士 ハーラン

/*

了解です。
ハーランさんもお疲れさまでした!

素敵な襲撃ロールを、ありがとうございます(もふもふ

(_37) 2017/11/29(Wed) 00:26:31

警備員 ディーク

  ―― 現在 ――

[投票の刻限が迫る。
知らされている手がかりは、ひとつだけ。

  “ベルガマスコ議員”

――…
自分と会った時の彼に、異様な様子は感じられなかった、そんな風に思えた。
けれど、第一容疑者として通達が下る、それほどの理由があるのだとするならば。

――ためらいは、数瞬。
白い猫に、その名を告げた。]*

(468) 2017/11/29(Wed) 00:27:14

【金馬】通信士 ハーラン、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:28:10

【金馬】通信士 ハーラン、メモを貼った。

2017/11/29(Wed) 00:28:52

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (5)

ミーネ
11回 残19115pt(8)
ドキドキオフ
ラヴィ
0回 残20000pt(8)
ナネッテ
20回 残17619pt(8)
心しんどオフ
ガートルード
30回 残16715pt(8)
スノウ
25回 残18059pt(8)

犠牲者 (6)

ローゼンハイム(2d)
0回 残20000pt(8)
ベネディクト(3d)
49回 残14023pt(8)
 オフ
エディ(4d)
10回 残18081pt(8)
第3エリア倉庫オフ
ディーク(5d)
100回 残9015pt(8)
花園/副艦長室オフ
テオドール(6d)
54回 残12652pt(8)
青褐の底オフ
クレステッド(7d)
35回 残14323pt(8)
ねむいオフ

処刑者 (6)

ベルガマスコ(3d)
16回 残17870pt(8)
ハーラン(4d)
30回 残18451pt(8)
ジークムント(5d)
15回 残17462pt(8)
ノーラ(6d)
17回 残17977pt(8)
逃亡2号オフ
ドロシー(7d)
49回 残13689pt(8)
寝落ちるかもオフ
ゲオルグ(8d)
35回 残13215pt(8)
噛み締めてる

突然死者 (0)

見物人 (0)

退去者 (6)

ヴェルナー(1d)
45回 残16508pt(8)
眠るオフ
キアラ(1d)
0回 残20000pt(8)
セルウィン(1d)
5回 残19471pt(8)
生きてますオフ
フレデリカ(1d)
14回 残18284pt(8)
ふわふわオフ
ルージュ(1d)
18回 残19208pt(8)
シルヴェストリス(1d)
158回 残9884pt(8)

発言種別

通常発言
独り言
囁き/共鳴/念話
死者のうめき

一括操作




個別フィルタ




SWBBS V2.00 Beta 8++ あず/asbntby